トラック売却の流れ

「中古トラック買取店で、乗らなくなったトラックを売却したい」と考えている方もいると思います。
はじめて利用する中古トラック買取店となると、
「どんな風に手続きを進めていくのだろう?」
「どのくらいで、売却費用は支払われるのだろう?」
と思っている方も多いと思います。
中には、「すぐにでも、売却費用が欲しい」と思っている方もいるでしょう。

 

では、中古トラック買取店でトラックを売却した際には、
どういった流れで進められるのかご紹介しましょう。
まず、中古トラック買取店で売却をする際には、
インターネットなどを通して査定を行っていくことになります。
もちろん、最初からお店に持ち込んで査定をしてもらうのも良いですが、
出来れば複数社で査定をしてもらった方が高い査定額を付けてくれるお店を知ることが出来ますので、
最初にオンライン査定を利用した方が良いでしょう。
インターネットだけではなく、電話やFAXでも対応しているところもありますので、
確認してみると良いですよ。オンライン査定をすると、
業者から返信が来ることになります。
その返信により、「ここは、高い査定額を付けてくれている」と分かれば、
そこに実際にトラックを持ち込んで、本査定をしてもらうことになります。
本査定を行い、正式な査定額を聞き、
納得した場合にはそこで契約を行うことになります。
契約時には必要書類などが必要となるため、
事前に確認しておくと良いですよ。

売却費用は、一般的には名義変更などを終えてから
1週間以内に指定口座に振り込まれることになります。

 

このように、中古トラック買取店でトラックを売却した際には、
こういった流れで進められることになります。